オリエンタルホテル神戸に泊まってきました!① ~お部屋・アメニティ~

スポンサーリンク

オリエンタルホテル神戸宿泊記① お部屋・アメニティ編

宿泊サイトで軒並み口コミがいい神戸のオリエンタルホテルに宿泊してきました。シティサイド?ハーバーサイド?どちらにするか迷いますよね!今回実際泊まってきた様子をレポートしますので、宿泊する際の参考にしてくださいね♪

オリエンタルホテルは日本で初めてできたホテルなんだって

外国人専用のホテルだったんだってね。さすが神戸!!

予約サイト比較 【一休 vs Booking.com】

今回は一休Booking.comで比較しました。

泊まろうかなと思っていたお部屋は、『オリエンタルフロア ハーバーサイド』です。インテリアが素敵なんですよね…!!

神戸は山が近いのも魅力だからシティサイドと迷ったなぁ

シティサイドの方が少しお安かったね。

スーペリアフロア(オリエンタルフロア)からはハーバービューでも海が見えにくいお部屋があるそうだけど、今回はせっかくだからハーバービューにしよう♪

朝食がすごくおいしいと評判なので、朝食付きで探しました。

一休オリエンタルフロア
ハーバーサイドツイン
3,630円の朝食を全員にプレゼント
17時イン/11時アウト
プラン料金
19,800円
即時利用分
-594円
ポイント利用
-207円
18,999円
Booking.comオリエンタルフロア
ハーバーサイドキング
朝食付き
15時チェックイン 12時チェックアウト
プラン料金
20,485円
Booking.comの負担額
-1,844円
18,641円

今回はホテルステイを楽しみたかったので、チェックイン〜チェックアウトが長いのを重視して、しかも、安かったのでBooking.comで予約しました!

Booking.comは、会員登録すると客室料金から1割びきになるようです(表の負担分の金額)。割引率はレベルによって変わるのですが、会員登録していれば、1割びきはしてもらえるようです。また、最近アプリをインストールしたのですが、予約確認書を印刷する手間もなく、お知らせも通知でくるので、使いやすいと感じました。

アクセス抜群!!

三宮の駅から徒歩で10分弱。おしゃれなメゾンが立ち並ぶ旧居留地25番地にあります。

下に入っているお店はバーニーズニューヨーク!!

ショッピングはもちろん、中華街の南京町も徒歩圏内です♪♪

ゲートも派手ではないけど、おちついてて新しいホテルですが、風格が漂います。



今回宿泊したのは オリエンタルフロア・ハーバーサイド

お部屋の様子

お部屋を開けるとこんな感じ~!!

インテリアがオシャレで落ち着きます。

こちらの洗面台の後ろがお風呂になっていて、ブラインドをおろすと目隠しになりました。

お茶はオリジナル。お部屋でゆっくりいただきました。どれもすごくおいしかったです。

傘もお部屋にあるので、急な雨にも安心ですね。

お部屋からの眺め

せっかくのハーバービューなのに、天気が悪くて、ちょっと残念な写真になってしまった〜汗

ばっちりハーバーランドの観覧車や、メリケンパークのオリエンタルホテルが見えるお部屋でよかったね♪♪

お天気は悪いけど、海が見えて、海を行きかう船もお部屋から見えて、満足です♪♪ポートタワーがある(工事中でした)メリケンパーク、ハーバーランドにある観覧車もよく見えます。

今回宿泊したのは12階でした。8階からお部屋があるようなので、周りのビルで景色が見えにくいフロアもあるかもしれません。海の景色を確実に楽しみたい場合は、高層階確約のエグゼクティブフロアがおすすめです。

夜はこんな感じ~!!

神戸は夜景がきれいだね~~

高速道路や大きな道が近くにあるホテルだけど、夜はすごく静かだったから安心してね



満足のアメニティ・着心地よさそうなパジャマ

アメニティ

アメニティはパリのスパブランド「オムニサンス」のものでした。

自然な香りでリラックスできたね

天然素材にこだわったブランドなので敏感肌でも安心して使えるのがほんとうにありがたい~!!

シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローションなど、必要なものは揃っていました。

パジャマは超長綿使用・セパレートタイプ

ドロワーをあけてびっくり!!パジャマはセパレートタイプでした。素材は「超長綿」というこだわり品質が使用されていて、着心地が良さそうでした。

お風呂・シャワー・トイレ

広いバスタブ、洗い場があり、ゆったりした気分を味わうことができます。

シャワーはオーバーヘッド、ハンドシャワー、2種類あります。

水圧も申し分なかったのでご安心を♡♡

トイレはお風呂とセパレートになっています。

ドライヤー

このかわいい袋はなにかしら・・・?と思って開けてみると・・・

ドライヤーでした~!!風量が強くてふつうに使いやすいドライヤーです。

朝食の様子はこちら

タイトルとURLをコピーしました