ホリスティックキュアのアイロンで髪が痛む?経験者目線で理由を検証

スポンサーリンク

ホリスティックキュアのヘアアイロンを美容師さんからすすめられて、パナソニックの安いものから買い換えました。髪もツヤがでてきれいになるし、さすが!と思っていたのですが、こちらのブログの流入ワードを見ていると、『ホリスティックキュア 痛む』など痛みに関するお悩みワードが目立ちます。

この記事では購入したときに美容師さんから使用に際して注意されたポイント、使ってて気づいたアイロンを使っても髪をきれいに保つためのポイントを書いていきたいと思います!

▼▼購入時の記事はこちらです

ホリスティックキュアを使うときに注意すること

まず結論からいいますと、注意することはこの2点。

  • 設定温度に気をつける
  • 乾燥防止のためのお手入れ

ひとつづつ解説していきます。

ちなみにわたしが所有しているのは、こちらの商品。2年ほど前に購入しました。

こちらの28mmです。

設定温度に気をつける

わたしはこちらをサロンで購入したのですが、そのとき美容師さんからアドバイスされたことは

美容師さん
美容師さん

セルフでセットするときは温度に気を付けて。

150℃~170℃くらいがおすすめ。

ということでした。

実際に見てみましょう。

ホリスティックキュアは、150℃~190℃まで温度調整が可能です。

当然温度が高いほどカールはつきやすいし、ツヤもでやすいのですが、手早くしないとそれだけ髪にダメージを与えます。プロは手早くできるので、170℃以上でセットするらしいですが、技術を持たない方は170℃以下がおすすめとのこと。

例えば、私が以前使用していたパナソニック製のヘアアイロンの温度を調べてみると、MAXが130℃だったのです。これでプロユースのアイロンがいかに温度が高いか、おわかりいただけるのではないでしょうか。

ちなみに、前使用していたのは価格的↓↓のような商品です。

温度を高くしてしまうのはあるあるなのね

温度の設定を高くしていないか、まずチェックしてみてください。あまり操作に自信がない方は、一番低い150℃から試してみるのをおすすめします。それでも十分ツヤがでるかと思います。



乾燥防止のためのお手入れ

アイロンは高熱をかけて髪に形をつけていくので、やはりお手入れは必須です。お手入れの方法は本当にたくさんありますが、最近使ってみてよかったのはモロカンオイル。セットする前に全体的につけると、しっとりして広がらないし、髪のパサつきが抑えられます。

スタイリング剤としても使えます。こちらも髪の乾燥が気になるときは有効です。とにかくしっとりします。

今使っているおすすめのモロカンオイルを紹介しておきますので、よかったら参考にしてくださいね♪

iherb Cococare モロカンオイル 20ml

iHerb - Cococare(ココケア), 100%天然モロッカンアルガンオイル、60ml(2液量オンス) - Review

iherbをご存じでしょうか。アメリカブランドの健康・美容グッズが直接購入できる通販サイトです。現在これを使用しているのですが、お値段なんと600円代で試せるのが魅力!

iherbをご存じない方は、下記を参照してみてください。他にもいろんな商品が手に入るので、宝探し感覚で楽しく買い物できるのでおすすめです。

美容室専売品 モロカンオイル

こちらは美容室専売品、サロン専売品のモロカンオイルが直接購入できます。25ml 1760円からですが、やはり高級感はあります。プレゼントにもいいかも。モロカンオイルを配合した、シャンプー、ヘアマスク、コンディショナー、スプレーのシリーズもあるので、総合的にケアされたい方にもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました