iHerbって怖いサイト??初めて買った時の流れのまとめてみた

スポンサーリンク

iHerbとは

iHerbはアメリカの会社で、1996年創業、アメリカとアジアにある複数の拠点で運営されています。サイトを見てみると、食品、サプリメント、化粧品など幅広く扱っています。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品 - iHerb
30,000以上のトップクラスでしかも評判の良い、健康的な商品; 配送費の割引や、信じられないほど嬉しい低価格とお客様による紹介プログラム。

Herb?アメリカ?なんか怖くない??

わかります、その気持ち。

アメリカから直接送られてくるなんて、どんだけ時間かかるの?ちゃんと着くの?送料高いんじゃないの?ちょっと詳しい方は、関税とかどうするの?色々心配で、いいのはわかってるけど怖いわなんて思う気持ちわかります。実際頼んでみたので、ひとつひとつ解説していきます!



どれだけ時間がかかるの?

こちらは実際に発注した時の、トラッキング画面です。発注したのが、02/15夕方。 到着したのが、02/19お昼。なんと5日で到着しました。思ったより早く届いてびっくりです。

この早さの理由ですが、トラッキング画面をみてわかるように、現在日本で発注すると、韓国から送られてくるからです。

韓国から送られてくるとか、品質に問題ないの?

そこも心配無用です。韓国から送れてくるから、韓国で作っているものが送られてくるわけではないです。(韓国製がどうのと言っているわけではないです)。amazonのような巨大な物流倉庫が韓国にある、そんなイメージです。



送料について

現在、自動セレクト海外発送を選択すると、¥4226以上で送料が無料になります。

<br>

いやいや自動セレクトって…なんか怪しい発送業者じゃないの?

現在、日本から頼んだ場合、佐川かヤマトで届くようです。わたしが頼んだ時は、自動セレクト海外発送を選択すると、佐川が選択されました。発送料は日々変動するので、その時安い方が選択されていると思われます。調べてみる限り、自動セレクト便を選択した際も佐川かヤマトの2択のようなので、あまり心配する必要はなさそうです

有料ではありますが、ヤマトか佐川を指定することもできます。着払いも可能です。

実際に発注した時の画面です▼▼



関税について

iHerbのガイドには、注文金額が¥15,500を超えると配達時に関税、その他の税、手数料などがかけられます。この¥15,500は割引前の注文額であることを注意しなければなりません。色々注文していたら超えてしまいそうな金額ですが、結局関税がかかって高くなってしまったり、税関で止められて、発想に時間がかかってしまうことが予想されます。ここは注意点です。



禁制品について

iHerbの方で、日本の法律で禁止された成分が入ったものは掲載されないようにされているようですが、日本から購入が禁止されている商品・成分があります。知らずに購入してしまうと、iHerbで送付する時点で省かれるか、税関で強制的に処分されることになると思われます。この場合、お金を払っても商品は手に入らないということになる可能性が高いので注意する必要があります。

▼▼iHerbのショッピングガイド

配送 - iHerb



プロモコードについて

発注時にプロモコードをいれるところがあります。iHerbのプロモコードについては、たくさんあり、なにがお得なのかよくわからなくなっているのでまとめてみました。

なお、プロモコードは併用できませんので、一番割引率が大きいものを選んでください。

初回25%割引

JPNEW25

初回の方はおそらくこれが一番お得です。ただし、メーカーによって、適用されない商品はあります。カートに入れないとわからないので、ご注意ください。

15%割引

IMMUNE6

40US$以上購入で、6US$割引になります。参考、40$は本日4,220.86円、6$は633.13円です。

プロモコードはトップページに

そのときのプロモコードはだいたいトップページに表示されています。もし、紹介したものが適用されなかったら、慌てずに探してみてくださいね!

紹介コードについて

プロモコードとは別に常に5%オフで買い物ができます。

紹介コードCRW6354を入力して、適用してください。これを合わせると、初回の方は30%オフ、そのほかの方は、その時点でのプロモコード+5%で買い物ができます。



タイトルとURLをコピーしました