レム新大阪に泊まってきました【前半】 ~朝食、お部屋、アメニティ~

スポンサーリンク

眠りにこだわったホテルということで、ずっと気になる存在だったレム。今回、GOTOを利用して、レム新大阪にステイしてきました。それでは行ってみましょう~!!

新幹線・新大阪駅と直結、大阪メトロ・新大阪駅からもほぼ直結

良かった点① アクセス至便

地図を見ると新幹線の新大阪駅の真上ですね♪( ´▽`)

新幹線の新大阪駅は中央口と直結。地下鉄の駅からも近いです。ただ、大阪メトロ(地下鉄)新大阪駅からくる場合は出口に注意。新幹線のりかえに便利な中央口ではなく、北口からが便利です。中央口から出てしまうと、謎の通路を通って北口方面に出る必要があり、少々ややこしいので、注意してくださいね!!※間違って出てしまったら、あきらめて駅員さんに聞いてください^^;

【レム新大阪 公式】交通アクセス|レム新大阪(阪急阪神第一ホテルグループ)
交通アクセス。レム新大阪,東海道新幹線、JR、大阪メトロ御堂筋線「新大阪駅」直結と好立地で利便性が非常に高く、京都や神戸へ電車で約30分、大阪国際(伊丹)空港へリムジンバスで約25分とビジネス・観光の拠点としてご利用いただけます。

入り口はこんな感じ。クールな感じです。

レストラン糀というレストランの奥になります(レストラン糀が朝食会場です)。オフィスビルと一緒になっているので、専用のエレベーターでフロント階にあがります。

ちょっと贅沢してコーナーツイン

ホテルは、東西方向に細長い建物になっていて、周りにこの建物よりも高い建物もないので、どの部屋からも素晴らしい眺望が楽しめるのではないかと思われます。

今回、せっかくのホテルステイの機会だったので、ちょっと贅沢しまして、一番広いコーナーツインに宿泊しました。

このホテルは2012年にできた比較的新しいホテルなのできれいです。緑色なのがちょっと気になりましたが…

シングルベッド * 2

良かった点② 景色

今回宿泊したお部屋は北西側のコーナーツインでした(赤印)。

チェックイン時は夕日がきれいでした。線路は東海道新幹線の線路。線路や道路の真上ですが、音は気になりませんでした。その点はご安心ください。車庫的なものも見えるので、トレインビューを楽しまれたい方は、西側のコーナーツインをリクエストされればいいかもです。

西側 トレインビュー・神戸方面

北側の景色です。北摂方面。雪山が見えるのは滋賀の伊吹山が見えてるのではないでしょうか。手前の茶色い建物はコーヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション。こちらも2015年に竣工した新しいホテルでシックな素敵なホテルです。下に見えているのは、新御堂と大阪メトロ御堂筋線。

→→ 一休でコーヤードバイマリオットを見る
北側
西側 夜景

ホテルの構造を見ると、お部屋の配置はこのようになっていました。

コーナーツインは、建物の4隅にあると思われます。南側に泊まれば、大阪のシティビューがきれいに見えるはず。夜景なら南側ですね。

良かった点③ 広いバスタブ

レムは、基本的にシャワーしかないのですが、ツインルームにはバスタブがあります。このバスタブが広い。ゆったりと足を延ばしてまだ余るという感じ。1mくらいあると思います。バスタブが広いのうれしいですよね。洗い場もかなり広く使い勝手がよかったです。

バスタブを使わない方もオーバーヘッドシャワーがありました(もちろんハンドシャワーもある)。かなりいい感じでした。

バスルームが広い。マッサージチェアも。

良かった点④ アメニティ

コーナーツイン24室のうち、2室がレディースルームということ。ですが、今回特にリクエストしていなかったのにもかかわらず、レディースルームにしていただいてました。

歯ブラシ、コームなどはビジネスホテルっぽいアメニティでしたが、バスルームにあるシャンプー、ボディソープはすごく自然ないい香りがするものでした

ここらへんは普通でしょうか

シャンプー、コンディショナーはカモミールの香り。バス&シャワージェルはアーモンドの甘い香り。甘すぎず、人工的な不自然なにおいではないのがよかったです。あとで気づいたのですが、バスタブに入れると、入浴剤にもなるようでした。このアメニティすごく好きだった!!ミニボトルほしいくらいです。

バスルームのアメニティ。すごく好き!!

化粧水類は、DHCのオリーブオイル系のセットでした。これはレディースルームだからいただけたんでしょうね。

良かった点⑤ ホテルで貸してもらえるもの

貸出備品

エアウィーヴの枕の貸し出しがあります。ちなみにお部屋の枕は、やわらかいのと、ちょっと固めのものが1種類づつありました。美顔器や、フットマッサージャーも貸出あり

基本は有料なのですが、会員になると無料で貸してもらえます。(無料、現地で申込できます)。枕も様々な種類を貸してもらえるので、枕にこだわりがあるかたはレム以外宿泊できなくなってしまうのでは。。。



朝食は次回の記事で!

朝食は、入口にあるレストランでいただきます。

▼▼朝食については【後半】で!!

レム新大阪に泊まってきました【後半】 ~朝食、お部屋、アメニティ~
眠りにこだわったホテルということで、ずっと気になる存在だったレム。今回、GOTOを利用して、レム新大阪にステイしてきました。前半では、アクセス、お部屋、景色、アメニティ類をレポートしましたが、後半では朝食、周辺のおすすめスポットに...
【一休】レム新大阪を予約する →→
タイトルとURLをコピーしました