ザ・ゲートホテル東京 ~感動の朝食~

スポンサーリンク

ザ・ゲートホテル東京 人気の朝食

有楽町・銀座にありますザ・ゲートホテル東京(THE GATE HOTEL TOKYO)に宿泊しました。朝食がおいしいと評判のホテル。とても楽しみにしていたのですが、想像超えでした。感動の連続でしあわせだった朝食×2泊のレポートです。

ザ・ゲートホテル東京 朝食メニュー

サラダ、フルーツ、パンは共通でメインが、エッグベネディクトかフレンチトーストから選ぶことができます。※コロナ禍の宿泊でしたので、通常時と異なる措置がとられている可能性があります

ザ・ゲートホテル東京 宿泊1日目の朝食

1日目は時間の余裕がなく、それをお伝えするとコースをまとめて出していただきました。フルーツは豪華にカッティングされており、サラダはおいしいフレッシュなドレッシングがかかっていました。

パンとスープ。パンはレーズンとクルミのパン、クロワッサン、プレーンなパンの3種類にエシレバターがどどーんとついてきました。

スープは日替わりで1日目はミネストローネ、2日目はコンソメスープ。ホテルメイドの滋味深いスープです。

特筆すべきは自家製マーマレード

パンにマーマレードがついてくるのですが、これがすごく好み。一口食べた瞬間で、あ、これは手作りだなとわかりました。あとにでてくるフレッシュオレンジジュースの皮で作られているのではないかと推測しています(あくまで推測)。

皮の苦みがあって、果実味が少ない分、ほどよい甘さ。まさに大人のマーマレード!!!手間はかかるけど自分で作るとこんな感じになるのかな。

エッグベネディクト

どーん!ハッシュポテトとウィンナーもついてるーーー!!(うれしい)

たまごを割ったら、とろーっと黄身が流れる。こんなエッグベネディクトにふさわしいたまごのゆで方はあるでしょうかというくらい絶妙。

1つはスモークサーモン、1つはベーコンが挟まっていて、これも好みーーー!!!大興奮。グリルドトマトも地味に好き。お野菜、温かい方が食べやすいよね。



ザ・ゲートホテル東京 宿泊2日目の朝食

フレンチトースト

わたし実はフレンチトーストがあまり得意ではないので、普段すすんで食べることはないのですが、(今回もエッグベネディクトがおいしかったので2日連続でもいいかなと思ったくらい)せっかくなので、2日目はフレンチトーストにしました。

結果、大・正・解ーーー!!!

上にははちみつがとろっと♪

見た目はふつうのおいしそうなフレンチトーストなのですが、中からかりかりのベーコンが!!

塩味がほしいよねーー!!うんうん!!このベーコンもほどよい厚さで、ほどよくかりかり。フレンチトースト感、かわりました。

フレッシュオレンジジュース

オレンジジュースはカウンターで絞り機を使い本当の意味での100%フレッシュオレンジジュースを提供していただけます。

ジューサーさえ使わないというところが感動。これがもちろんすごく、すごくおいしい……朝から搾りたてのオレンジジュースがいただけるなんて本当に贅沢な時間。



ザ・ゲートホテル東京 朝食が人気の秘密

ザ・ゲートホテル東京の朝食を2日いただいて、料理ってやっぱ丁寧に作るのが一番おいしいよね…って思いだしました。早く作ることとか、手間を省くことに注力してると、どうしても置いてきぼりになりますが、丁寧に作ってもてなすということは伝わるんだなと実感しました。

そういうところがゲートホテルの朝食が人気であることに結び付くのではないでしょうか。

朝食はプラス料金になったとしても、ぜひ現地で召し上がっていただきたいです。その価値あり!宿泊されるなら朝食プランをぜひご検討ください。

ちなみに朝食のレストランの奥の方にテラス席がありました。晴れてる日はあそこで食事できたら気持ちよさそう。(基本お席はスタッフさんに案内されます)

ザ・ゲートホテル東京 ホテル予約は一休からしました

ちなみにホテル予約サイトの一休では、オリジナルのサービスが揃っててお得で、gotoの時も対応が早くて便利でした。独自のポイントもつきますし、お得ですので、予約の際は一休で会員登録すると何かと便利です。(一休は国内最大の検索サイトYahoo!の関連企業ですので、急に潰れるようなこともないです。)ラグジュアリーホテルが揃ってるので、見てるだけでも眼福。ちょっとアッパーめのホテルの予約や、高級レストランの予約は大抵一休を利用しています。

ザ・ゲートホテル東京 by HULIC

ザ・ゲートホテル東京 宿泊記はこちら

ザ・ゲートホテル東京に2泊したときの宿泊記はこちらです。

タイトルとURLをコピーしました