【テレビ】2020/2/1放送 嵐にしやがれ Mattと台湾グルメデスマッチ 紹介されたお店のまとめ

2020/2/1放送の、嵐にしやがれ「Mattと台湾グルメデスマッチ 」 で紹介された台湾料理店のまとめです。

台湾麺線(東京、御成門)

台湾麺 737円

かつおの粉と豚のモツのスープに、タピオカの粉でとろみ。麺は台湾から取り寄せた麺を使用されているそう。松潤が正解し、味がマジでうまいと絶賛されていました。

東京台湾(東京、中目黒)

名物水餃子 550円

もちもちの水餃子。

大野君がクイズに正解して、熱すぎて食べれなかったのに、うまいと言っていました。ちょっと当たったスープだけでもおいしかったのでしょうね。隣の松潤もおいしいと言っていました。

有夏茶房(東京、要町)

魯肉飯 650円

台湾の方も食べにいらっしゃるとのこと。細かく切った豚バラ肉を、甘い醤油、米酒、八角、シナモン、氷砂糖、最後にあげネギを煮込んでいるということ。相葉さんが正解、想像通り、想像以上の味と絶賛。

光春(東京、世田谷)

豚の角煮 1980円

知る人ぞ知る台湾料理の名店とのことで、芸能人も多数訪れるそうです。

二宮さんが正解。うめぇと絶賛。ほくほくとしてやわらかそうな角煮でした。

騒豆花(東京、新宿)

イチゴ豆花 1470円

このブログでもご紹介した騒豆花です。フルーツ、小さいタピオカ、シャーベット、豆花を一緒に食べると、すべてが融合されてとてもおいしい。この食べ方をお店も推奨されていました。

Mattさんが正解されていました。

タイトルとURLをコピーしました